4児パパ プログラミングを学ぶ

プログラミングは未経験で30歳過ぎても学べる!

To do lists やる事リストを作る。 限りある時間に生きる為。

こんばんは!

 

最近やりたい事が多々増えてきました。

 

ただ、しなくてはならない事が多々あると、

どうしても全部できない事が多いかな。

そんでもって何一つ終わっていないと、

結局1日有意義に過ごせなかったのかなと、

後悔したくなりますよね?

 

そんな後悔はしたくないので、

ちょっとしたリストを作るように毎日心がけています。

 

例えば、

1、市役所への書類手続き A-b

2、燃えるゴミ捨て A-a

3、ブログの更新用の分 B-a

4、ウェブサイト用の画像編集 C−c

 

このようにリストを作ります。

ただ作るだけではなく、

重要度を大文字のアルファベットで、

手間のかかり具合を小文字で。

Aから離れていくと、そんなには重要ではない事、

aから離れていくと、手間になっていく事。

 

大体は大まかな事柄をつくるようにします。

そして極力少なく。5個ぐらいまでを。

 

ただ、こなすのに1日では終わらないリストは、

一週間を見越しないしはそれ以上を見越して、

一日単位で終わるもので割っていきます。

そうするとわかりやすかったりします。

 

時間は限られていますからね。

何度、『時間よ止まってくれ!!』と心に思ったか。笑

 

有意義に過ごしたいですね。一日、一日を。

限りある人生の中で。

でも残していきたいですね。思い出を。

 

最近、私より先に寝ている子供達を見る度に思うんですよ。

成長していつか私の元から離れていくんだろうな。って。

そして、彼らの成長している姿を見て、

特に今日は身にしみて感じてるんですよね。

寂しさを。

 

これが親っていうものですね。

 

あんだけ、『たかい、高ーい』を、

あんだけ、『肩車』をしても、

いつか来るんですよね。

私と肩を並べる日が。

 

限りある時間に生きる為に、

一日を有意義に過ごして行きましょう。

 

子離れできるかなぁと思った、

今日の一日でした。