4児パパ プログラミングを学ぶ

プログラミングは未経験で30歳過ぎても学べる!

プログラミング未経験でもRuby on Railsのデータベースを勉強!”SqliteからPostgresql”をローカルで学ぶ。

f:id:hitoiws:20160627182723j:plain

 

最近はこの本達が欠かさないです。

エラー出ても、さほど怖くないようになりました。笑

 

 

 

  

■目次

1.プログラミングをはじめて半年!

2.ここ一ヶ月の頑張り

3.プログラミング未経験からSqlite3からPostgreSQLを学んだ!

4.ただではPostgreSQLを使わせてくれない...データベースを使うためにまた試練が待っていた。

5.プログミングの可能性は大きい

6.4児のパパだから、もっと時間を有効に使う!

7.過去の記事をご参考に♪

 

 

1.プログラミングをはじめて半年!

 

お久しぶりです!

一ヶ月ぶりに投稿致します。

 

 

私がプログミングを学び始めて、半年以上経ちました!

会社員で生計を立ててると、自分の時間も限られます。

まして私の様に子供が4人いると、

色々な行事に参加したり、子供の相手したりと。

少しずつでも確実に習得しつつあります。

 (集中したい時は、寝る間を惜しんで頑張っています。)

 

 

 

まずは目標を定め、小さなゴールを作ること。

 

私はホームページを作ったりするのが好きで、

(当時はまだできないのですが)

Web関連で仕事ができればいいなと思っていました。

学ぶ過程としては、まず本を買いました。

HTML/CSSで学び、サンプルのホームページを作ること。

それが私の最初の小さなゴールでした。

 

 

しっかりしたガイドさえあれば、意外にやって見ればできるもの。

エラーが出たら、すぐググる。

それでもわからなかったら、サイトを通してエンジニアに聞くなどと、

意外と方法がわかるもの。

 

 

ただ最初はわからなくとも何度もやっているうちに、

突然小さなブレークスルーが訪れたりします。

 

 

それはどんな時かというと、

ずっとエラーを出していてわからないまま先に進めなくて、

検索などして調べてそして調べた結果トライしても、

ただ『止まっている』時に、

前に進める『解決策』を見出した時。

 

そうそれはまるで、

乗れなかった自転車に、

突然乗れるようになること!

 

小さなブレークスルーが訪れたら、

『当たり前にできなかった』ことが、

『当たり前にできるようになる』。

 

プログラミングに限らず、

人生は常にこの繰り返しですね!

 

  

目次にもどる

 

2.ここ一ヶ月の頑張り

 

 

ここからは、プログラミングの話しになります。

Rails(Ruby on Railsに限りませんが)でアプリケーションを作る際に、

必ずDB(データベース)の構造を学ばないと、

一つのアプリケーションの出来上がりにたどり着きません。

 

 

そもそもデータベースとは何?から始まり、

DBの種類や特徴から学び始めました。

 

 

Ruby on RailsはRubyのフレームワークで、

なおかつ、優秀なフレームワークがあるからこそ、

そこの中身が一体どのようになっているかの理解を、

飛ばし気味になってしまい、

いざエラーが出た時に、単純なミスにさえそこの理解がなければ、

わからないことが多々あります。

 

 

目次にもどる

 

3.プログラミング未経験からSqlite3からPostgreSQLを学んだ!

 

  

 

 Railsを学び始めた時は何とも思いませんでした。

ただ単純に

$rails new ファイル名

でRailsファイルを立ち上げ、

routingを設計し、コントロールを作ってそして、

modelを作りその中の自動生成さえれた、

マイグレーションファイル(データベース内に設計されたテーブルの設計図)を元に、

$rake db:createでデータベースを作る。

そして$rake db:migration でマイグレーションをする。

 

ここまでの流れを簡潔に説明いたしましたが、

ここの仕組みが理解できないとちょっと先にも進めない。

 

今ここでは、routesとはmodelとはという解説は致しませんが、

Railsには”SQLite3"というのが元々組み込まれています。

 

一般的に有名な"MySQL"や"PostgreSQL"などとは違い、

SQLiteとは、サーバーとして動作させるのではなく、

単独のアプリケーションとして、動作せるというもの。

 

う〜ん、

ちょっと難しいので、単純そして簡潔に説明すると、

SQLiteは”実務に向かない”ということ。

 

ん?どういうこと?

 

実際に"heroku"という本番環境にデプロイする時は、

Sqliteからローカルでのコーディングは可能だけれども、

結局はheroku自体は"PostgreSQL"で動いているため、

ファイルのデータベース自体を"PostgreSQL"に最初から、

編集していた方がいいと気づきました。

 

 

実際には、データベースという概念を最初から学びました。

人間って新しいことを学ぶ時に、内面でちょっとした抵抗をするようです。

苦労しました。というよりも、プログラミングを未経験に学んでいるだけに、

データベースだの"PostgreSQL"だのと、未だに苦労することもあります。

 

 やっていく中で、できなかったことが苦労して得ると、

それが決して目減りしない財産になるということを実感しています。

 

 

好きなことを仕事に。

 

 

目次にもどる

 

4.ただではPostgreSQLを使わせてくれない...データベースを使うためにまた試練が待っていた。

 

世の中便利になってきました。

以下のコメントを参考にしてください。

 

 

プログミングにおいて、初心者や未経験って言われる人が挫けそうになるのは、『環境構築』っていうのは、私の経験上強く言える。『cloud9』が出来てますます学びやすくなったが、でもやっぱり『ローカル環境』でコーディングしてた方がいい。もっとも環境構築もプログミングの一部だと思う。

 

4児パパツイッターより抜粋

  

 

ちょっと前までに、実際にRailsのデータベースを”PostgreSQL”として、

導入しようと試みたのですが、プログラミングの世界は、

そうそう簡単には、未経験の私を受け入れてはくれませんでした。

 

”PostgreSQL”を『実際に』使うための、環境構築とそして、

多少の知識を学ぶことに苦労しました。

 

エンジニアという世界は面白いもので、

実際に特定の言語を使用するために、

その言語を使用するためのSet upつまり環境構築が必要なのです。

 

たいていの未経験者は、いざ始めようとしても、

皆ここでつまずいてしまうのです。

 でもね面白いことに、ちょっと経験を積んでいるエンジニアに聞けば、

三日悩んでたことが、数分で解決してしまうこともある。

 

ちなみに私はローカル環境で”PostgreSQL”を入れて、

herokuに導入するまでの、環境構築に3週間ほど悩んでいました。

 

”PostgreSQL”のインストールの仕方、

インストール後どうすればいいか、

PostgreSQLサーバーの起こし方、使い方、

PostgreSQLのサービスの概念の理解.......

 

インストースしてもサーバーが起動しなかったり、

PostgreSQLが入っているためのRails ファイルをコーディングして、

PostgreSQL様にbundle installしたり、

gems installしたり、またそれらがInstallできなかったりと...

 

でも、ググって英文でのサイトで一気に解決いたしました。

たった1行のコードで。

今度体験談を別の日に、公開致しますね。

 

 

目次にもどる

 

5.プログミングの可能性は大きい

本日は久々にアップ致しました。

いろいろな経由でこちらにお越しになり、

貴重な時間を使って一読して頂くのは、心より嬉しい限りです。

 

毎回しつこく言わせて頂きたいです。

プログラミングを学ぶことにより、

多くの自由を得るのは事実です。

 

私は、『好きを仕事に』をこれらかもしていく為にも、

今やらなくてはならないこと、

学ばなくてはならないことは、寝る間を惜しんででも頑張ります。

(体調管理を考え、何もしない日を月2日ぐらい作ります。)

 

今後世間ではフリーランスで頑張る人々が増えてきています。

『好きな場所』で、

『好きなタイミング』で、

『好きな事』を。

そして『愛する人のそばでの多くの時間を過ごす事』。

 

時間は有限です。限りがあるのです。

 

いきなり大きなことはできません。

でも小さなことを小さく積み上げることで、

大きくなることもあります。

 

まず小さな目標を見つけること。

サンプルを使って、シンプルなものを最初は作ること。

 

このはてなブログはカスタマイズしやすく、

ネット上で先駆者がコード公開しています。

検索してブログをカスタマイズすることで、

問題解決力もついてきます。

プログラミング未経験の初心者には優しい壁です。

この壁を乗り越えるだけで、HTML/CSSの経験値はグ〜んと上がります。

 

 去年の今ぐらいはまだプログラミングには出会えていません。

でもここ最近実感して言えることは、

プログラミングを知る事で、まだまだ未熟で未経験ですが、

将来それでご飯を食べていけるだろう可能性も出てきた事。

 

 

世の中発展し、どんどん機械化され、人の仕事がなくなっていく中で、

プログラミングを知る事で、可能性も見出せる事。

 

 

何よりも、セミナーや講座を受けた事で、

何人かと知り合えた事。これが一番大きい。

 

 

 

 世界どこに居ても、お金は稼げれる記事を書いています。

下記を読んで頂けたら幸いです。

 

世界どこにいてもプログラミングはできる。なおかつプログラミング一つで稼げる。

www.papa-programing.jp

 

 

 

 

目次にもどる

6.4児のパパだから、もっと時間を有効に使う!

私は4児のパパをやっています。

本業はIT関連ではありませんが、楽しんでプログラミングをやっています。

プログラミングをやるための時間を捻出するために、

日々頭を使い、工面しています。笑

 

 

プログラミングをしてコードを書くと、

頭の体操になりますし、エラーを出して、リバイスして、

エラーを正すとスッキリします。笑

 

 

私は人とのつながりを大切にします。

ですので、どこかでいつでも何かしらの縁でお会いできたら嬉しいです。

 

 ブログやプログラミングを今から始めたいっていう人への、

私の体験談とともにブログ始められる記事を、

下部にありますので、よかったら読んでいただけると幸いです。

私はIT業界に勤め待てませんが、そんな中でもプログラミングの上達や、

”おしゃれな”ブログを作ることの趣味を見つけました。

 

もちろん、育児も抜かりなく。笑

 

 

目次にもどる

 

7.過去の記事をご参考に♪

『好きな場所』で、

『好きなタイミング』で、

『好きな事』を。

そして『愛する人のそばでの多くの時間を過ごす事』。

 

これらが出来るのはプログラミングのおかげですよ!!

 

 

プログラミング初心者はHTMLを作りながら学ぶがおすすめ!!それでも”テキストエディタ”は やっぱり”Sublime Text”!!

www.papa-programing.jp

 

 Ruby未経験でも”Hellow World”を!”Ruby”を勉強しよう!初心者でも学べる!でもまずはじめは”ターミナル”の基礎からの復習を。

www.papa-programing.jp

 

 ”プログラミング未経験”からでも"Ruby"は学べる!基礎中の基礎

www.papa-programing.jp

 

未経験からプログラミングを学ぶ4児のパパです!でもどんな人?改めて自己紹介!

www.papa-programing.jp

 

 

 ブログ開発!大抵の知りたい情報はもう既に出回っている?

www.papa-programing.jp

 

Facebook 設定 友達編集 ”自分の友達を他の人に見せない” 友達リスト非公開 非表示方法  

www.papa-programing.jp

 

 

 

 

いつも読んで頂きどうもありがとうございます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。