4児パパ プログラミングを学ぶ

プログラミングは未経験で30歳過ぎても学べる!

”フィリピン”で”ブログ”を書く!休暇3連休さえあれば一ヶ月に一回はフィリピンへ行ける。会社員は10%起業を目指そう!

 

f:id:hitoiws:20170312122101j:plain

またまたお久しぶりです!

フィリピンに毎月3日間単身で行っています4児のパパです!

 

先にお伝えしたいことがあります。本業をわざわざ辞めなくとも、収入源を増やすことができます!これは4児のパパをもつ私がはっきりとして実証してきました!

私が見出した一つの答えは”10% 起業”!!!

人生伸びしろしかない!!!!!!

下記の本です、別にサラリーマンをとりあえず辞めなくとも良いのです。

  

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法

 

 

私が経験したもっと後にてお伝え致します。

 

 

■目次

1.稼ぐすべはたくさんある。本業を続けながら、本当に稼げる”自分だけの”方法を見つけよう!

2.自分の方法を見つけたら、最短で結果を出そう!でもその為にやらないことは、”行動”するだけ!

3.何でも下積みは大切!

4.いきなり100%ではなく、10%でも良い

5.10%は時間も、お金も。10%から10%を生み出そう!!!

6.家族や友人に手伝ってもらう。

7.自分に合うのを見つける。方法は人それぞれ。私は20代で苦労した。笑

8.三日間もあれば、海外で自分の仕事ができる。

9. プログラミングの可能性を自分の中に見出す。

10.過去の記事をご参考に♪

 

 

1.稼ぐすべはたくさんある。本業を続けながら、本当に稼げる”自分だけの”方法を見つけよう!

 

最近本業の方もそうですが、プログラミングでWebアプリを開発及び、物販や子育てに忙しく、ブログを更新回数が減ってしまいました。ただ最近人生の生きていくための幅が広がりました!本業をやりながらも、海外に行き物販販売用に買い付けや、フィリピンの不動産を買ったり、株をチェックしながらいろんな会社をチェックしたり。

 

実は本当に最近家庭を持つ父親として、ビジネスの幅を広げるとして模索していました。できるだけ長く一日を家族と過ごしたいですし、でも仕事を辞めると収入に不安定要素を招きますし、ではどうするか。

 

収入を増やすには、やっぱり本業以外にどこかで頑張るしかないです。

サラリーマンが頑張るには、

  1. 本業以外の時間を使い、違う会社で時間を売りながらアルバイトをする。例えば、コンビニでの接客などの仕事や宅配などの仕分けをする力仕事など。
  2. 株式を頑張る。最近では少ない資本で頑張っていけますが、投資先を考慮するために、たくさんの銘柄についてを学ぶ必要があります。ただ、割と簡単に始めることができます。ただ資本を用意し、株式の口座を開けてそこからスタートするだけ。経済的動向に敏感になれますよ。
  3. アフィリエイトを頑張る。これはパソコンとインターネット環境が始められる。ただ簡単に始めらるわりには結果を出すのに、すごく努力と時間を要する。一ヶ月に1000円も稼げれないアフィリエイターが多数。というよりほとんどが現状。
  4. ブログでの広告収入。これは自分のブログなどに広告を載せて、その広告へのクリックがあったら収入が発生する。文章を作るのが得意で、ブログを更新するのが好きな人にはたまらないかも。知り合いでブログで20万以上稼いでいる人を一人まじかで知っています。もちろん、本業はサラリーマンです。その収入から不動産投資を始め、今では週休3日は絶対で、休んでいる間は近くの台湾や、香港、フィリピン、グアムでブログを更新していますよ。4日休みの時はタイに行かれるそうです。
  5. 不動産で賃貸収入を得る。
  6. プログミングで自分のサービスで稼ぐ。これは私は絶対お勧めしたい。まずプログミングができる。自分のサービスを作るまでに時間をたくさん必要とされますが、でも絶対に人生の生きる糧となります。プログラミングをする時の思考はいろんな場面で必要とされますし、プログラミングを学ぶことで、将来自分自身への就職や収入の幅を広げます。現に10年〜20年後には、ITがより盛んになり、人間の仕事の種類が減るとのこと。私が学んできたRuby On Railsは300時間から600時間である程度の域まで行きます。私は全くもってど素人スタートでした。
  7. まだまだありますが、とりあえずここまでにしておきます。

 

目次にもどる

2.自分の方法を見つけたら、最短で結果を出そう!でもその為にやらないことは、”行動”するだけ!

さて、私の場合は上記の全てに、経験がございます!結果は最短でいい。今年流行り始めたブルゾンちえみさんは、他の芸人さんと比較したら下積みの期間がとても短いと言っていました。しかも芸人を始めたのは"なんとなく"始めたと言われています。

 

なんとなくで始めたブルゾンちえみさん。でもなんとなくで、行動した為に今の彼女があるのですよ。

 

要するに世間は、行動すればそれに伴って結果が生まれるし、何も行動なしでは失敗さえも生まれない。行動しないことは、失敗そのものである。結果があれば認めてくれるというもの。素晴らしい世の中になっています。

 

プログラミングを学び始めたのも、実はIT関係の学業を卒業していなくとも、社会人からでもなれるというもの。わざわざ大学で学ぶと4年間はかかります。

行きたい大学に入るためにも、1年間は勉強をしなくてはならないかもしれません。

そんな時間があるのであれば、インターネットで学べる教材や、プログラミングスクールを上手く活用した方が自分の為になります。

 

私がプログラミングを始めた時は、とりあえず一つの本を利用して、その本に沿ってサンプルを一つ作りあげること。ただそれだけでプログラミングの基礎をつけることができます!

 

 

目次にもどる

3.何でも下積みは大切!ゆっくりでも確実に。

 

プログラミングを始めるのも、いきなり全ての工程を理解して、一つのアプリを一人で作りきるのは難しいです。

 

ブログで収入を得ようと頑張っても、記事を書いていかなければ、たくさんの人に見てはもらえないですし、いくら自己資金0円でも不動産が買えますっていう宣伝に期待しても、知識と多少の下見や多少の自己資金がないと一つの不動産でさえ買えません。

 

何も調べないまま株式も上がりきったマーケットの中で、

新規に参入しても市場は逆に下降に入るかもしれません。

 

どの事も同じことが一つ言えます。

それはまず”行動する”ということ。

 

”行動”してそこから”経験”を得ることです。

 

一日1時間でもプログラミングをする習慣をおすすめします。欲を言えば一日2時間はして欲しい。そして一日2時間を平日やり、休日を6時間以上することをオススメします。22時間は1週間捻出したことになり、4週間で約90時間プログラミングに集中できると、始めた時よりもきっと色々な人生の幅を感じるはずです。

 

週末の6時間以上は、特にいっぺんに6時間ストレートに行うのではなく、朝の3時間、午後に3時間でもいいと思います。私は仕事がら早起きなので、朝4時半ぐらいに起き、8時すぎぐらい集中します。そして夕方前から3時間ぐらい集中します。家族サービスがあるため極力昼前から、夕方前は家族の為に時間を費やします。

 

こちらを参考に!

 

www.papa-programing.jp

 

 

目次にもどる

 

4.いきなり100%ではなく、10%でも良い

 

本業をやっている傍らで、自分のビジネスをやりたい為に、

長年のキャリアを捨てるのは難しいかも知れません。

 

でも実際に本業を辞めてしまったら、収入の安定がなくなり、

独り身だったらともかく、家族を養っていたら、

相当のリスクに値します。家族が路頭に迷いますよね。

 

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法

 

 

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法

 

この本は自分の空いている時間を1割使うだけ、

成功を掴んできた方法やその方法で成功した人々を紹介しています。

 

一日存在する生き物すべてに24時間は等しく与えられています。

 

一日10時間本業を頑張ったとしても、14時間はあり、

7時間の睡眠を確保して、2時間半は食事や自分自身のサニタリーをしても、

4時間ほどは自分の為に使えます。

無論上記に挙げた時間の配分は例に過ぎませんが、

必ず自分の為にできる時間は1割(10%)はあるはずです。

 

私は最近ではほぼほぼパソコンで作業をしています。

もちろん上手くいかない時もあります。

 

毎日積み重ねることが本当に大切なのです!

 

目次にもどる

5.10%は時間も、お金も。10%から10%を生み出そう!!!

上記の10%は時間配分についてですが、お金も等しく言えます。

例えば投資に投入できる自己資金が100万円あるとします。

その自己資金を100%投入してしまうと全額失ってしまうリスクが生まれてきます。

 

でもどうでしょう。

100万円の中から1割の10万を投入したら、

たとえ10万を全額損失してしまっても、90万は手元に残せます。

 

10万で買える株式はたくさんありますし、

今のサラリーマンとして収入が高ければ、銀行の力を借りて、

不動産を買えるかも知れません。

(10万は諸費用などで必ず取られます。)

 

10万もあれば、有料のブログを使い、

ドメインもいいのもの使えます。このすべは2万あれば十分です。

私の場合は、はてなを2年間契約(2年契約は毎月に比べると断然お得)し、

有料の".jp"のドメインを利用しています。毎年3000円ほどですが、

たくさんの人に見てもらい、ちゃんとしたドメインで安心も得てもらえるでしょう。

 

10万もあれば近くのお隣の国へ出かけて、

物販販売用に仕入れもできるでしょう。

航空会社を選ばなかったらLCCで台湾や韓国、中国、タイ、フィリピンへ、

往復3万もかからない時もあります。

 

各航空会社のプロモを利用すれば、格安で海外に行ける世の中になりました。

2泊してもホテル代を含んでも4万をきる事もできます。

残りの約6万は食事などの滞在費と仕入れだけです。

あまり詳しくはここでは紹介できないのですが、

10万あれば、本当に稼げることができます。

この物販に関しましては、私は実践済みで、

結果を出しております。

 

ここでポイントですが、10万を投資したら私は元本の10万とともに、

10%の利益を生み出せるように、"10%の時間"内で努力します。

つまり収益が11万になるように動きます。

実際上記の物販で頑張ると11万は超えるのですがね。笑

 

目次にもどる

 

6.家族や友人に手伝ってもらう。一人より大勢の方が成功も大きい。

 

私の場合、妻にも手伝ってもらっています。

物販で仕入れ、購入して頂いたお客様に届けるための梱包をしたり、

友人には格安で空港まで送ってもらったり、迎えにきてもらったり。

 

実際直近の話になりますが、2泊3日でフィリピン行って帰ってきても、

旅疲れで運転もままになりません。

頭の中で予定を組み直したり、自分のビジネスを復習したり...

 

そういう時はやはり、助けてもらいましょう。

お金で人の時間を買うこともできます。

 

 

目次にもどる

7.自分に合うのを見つける。方法は人それぞれ。私は20代で苦労した。笑

私のようにMacBookに出会ったために、

プログラミングを学び始めたり、

家族を養う為に、本業の傍らでいろんなビジネスを考えて見たり。

 

よくフィリピンに行っていたので、

日本人として恵まれた環境で育ったという恩恵を、

この歳でもしみじみ感じています。

 

日本のパスポートを持てるだけで、

本当にその恩恵を受けれます。

 

可能性は自分が行動した分だけ、広がっていきます。

 

私は10代の時から株式をやっていました。今では少しですが安定してそこから収入を得ています。違う方法で得た利益を配当が高く、少額で買える株式にし、配当で収入を得て、その配当で物販仕入れ代に回したり。

 

私は20代でたくさんのビジネスに刺激を受けました。ただ上手くいきませんでした。苦笑 でもその20代の失敗がようやく芽吹いてきた感じがします。今もそうですが、たくさんの本を20代までに読み、それが30代に生きる気がします。経験者は語る。笑

 

 

 

目次にもどる

8.三日間もあれば、海外で自分の仕事ができる

f:id:hitoiws:20170312124248j:plain

 (フィリピン滞在先のホテルにて)

 

ここ毎月実践していることがあるのですが、

3連休以上を利用して、海外で自分の趣味やビジネスをしています。

 

確実に実感したのは、ブログも海外でできますし、

株式もできますし、海外の不動産を購入することもできますし、

海外でプログラミングをし、アプリを作ることもできます。

 

飛行機は片道4時間半です。その中でブログの記事を下書きして、

ホテルに着いたらすぐに作業できるようにしてもいいですし、

あるいは飛行時間を睡眠時間にして、

滞在している時間より一層充実させてもいいですし。

 

そう思うとグローバル化している現代に、

より人生に色味をつけることができますね。

 

私の場合は、朝早くそして夕方以降は、

ブログの更新やプログラミングに費やし、

日中は仕入れの為に、いろんな場所に出向いています。

 

幸いにも休みが多い外資系に勤めさせて頂いておりますので、

自由な環境を自分で作れます。

 

 私を真似して欲しいと思ってりませんが、

でも行動一つで人生の岐路を作ることができます。

私は行動したことにより、

ちょっとダメな自分にさよならができました。笑

 

 

目次にもどる

 

9. プログラミングの可能性を自分の中に見出す。

 最近ではAIが盛んになってきています。それだけで仕事の幅の可能性が広がります。

エンジニアの人口が足りない。(ここにはいろんな意味があります。今回は割愛させていただきます)

 

インターネット上でやりとりができるため、本当にネット環境さえあれば、どこにいても作業ができます。育児や介護などといった家庭的な事情により、仕事をしたいのだけれども、家から出れないっていう方々でも、プログラミングを通して、

プロジェクトチームに参加して収入にできます。

実際にたくさんの人がリモートと呼ばれる、会社には出社できないけれども、

家で作業していています。

 

私は、本当にパソコン1台とネット環境の中集中して、

収入を得られる世界は素晴らしいと思います。

 

フィリピンでプログラマーの人たちに出会ったり、世界中を旅しながらプログラミングをしているエンジニアも、知り合うこともできました。

その人たちの話を聞いたりホテルあるいは、海外にある日本の支社で作業をしてるとこをみると、本当に現代は恵まれているなと思います。ワクワクしてたまらないですよ!!

 

私が言いたいのは、好きなことを少しずつでいいからやっていこう!という事です。

趣味は趣味で止める人、

趣味を生計に変える人。人それぞれでいいと実感しております。

 

周りの意見に流されず、自分に正直でいていいと思います!

 

目次にもどる

 

10.過去の記事をご参考に♪いつもありがとうございます。

今回は久々に投稿しました!

長く書いてしまいましたが、

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます! 

 

自分にだけではなく、結局誰の為に頑張らなくてはならないか。家族あるパパはもちろん家族のためですし、かと言って頑張っている傍ら家族への時間をおろそかにするときっと、家族との中は悪くなりますよね。何事もバランスは大切です。

 

『好きな場所』で、

『好きなタイミング』で、

『好きな事』を。

そして『愛する人のそばでの多くの時間を過ごす事』。

 

 人生伸びしろしかない!!!!!! 

www.papa-programing.jp

 

www.papa-programing.jp

 

www.papa-programing.jp

 

www.papa-programing.jp

  

www.papa-programing.jp

 

www.papa-programing.jp

 

www.papa-programing.jp

 

www.papa-programing.jp

 

www.papa-programing.jp

 

 

目次にもどる