4児パパブログ♪

プログラミングは未経験で30歳過ぎても学べる!

【悲報】サラリーマンの収入には限界値がある話【現実を受け入れる】

サラリーマン 収入の限界 現実受け入れる

サラリーマン 収入の限界 現実受け入れる

どうもこんにちは。

4児パパです。

 

 

私もサラリーマンですが、収入には常に懸念してきました。若い時からずっと。
だって家族がいるからね。

 

サラリーマンの収入についてツイートしました。

 

 

サラリーマンの給料に対する【絶対的】要素 ✅給料だけでは生きていけない ✅給料だけで仕事を選ぶと人生萎える ✅給料だけでは不満 ✅給料急に上がらない ✅ボーナスもあてにならない 皆がそうでは無いですが、割と真実味を帯びています。 残念です。 それでもなお頑張るのも、揺るぎない真実です。 

 

 

サラリーマンは意外に奥と闇が深い、普通に生きていたら今後は無理ゲーに参戦ですよ。ずっと課金し続ける人生なんてやだ。収入を得る側に回らないと。 

 

 

  

■目次

1.給料だけでは生活できない

2.給料だけで仕事を選ぶと人生萎える

3.現実を受け止める

4.常識的に生きるのはますます不幸に

5.サラリーマンの収入の限度を思い知る

6.ブログの世界に生きてみたい

 

いつも読んで頂きどうもありがとうございます。

今回も4分ほどで読み切れると思います。

最後までお付き合いして頂けましたら幸いです。

 

1.給料だけでは生活できない

はっきりお伝えしますと、一つの給料で特に役職も無しで働いている若い世代は、一つの給料だけの依存で生きていけません。

 

給料の価値観は違う

仮に保険や税金を全て差し引いて月20万の手取り収入があったとしよう。

私もそうでしたが、

常にギリギリの生活を生きているのと確信を持っています。 

 

月の手取りが20万でも高額と思う人もいるだろう。特に若い世代は給料の額にあまり深く追求しいゆえに、考えるのも疎いだろう。

 

生活して家族をもつ様になると価値観は変わる

若い世代の給料は安い。残念だが。その割にはよく働かされる。ついこの間まで新人だった先輩にコキ使われる事も。

 

 

サービス残業なんて当たり前の企業も多い。それが美徳とするとこも多い。

残念ですがあなたの幸せなど、会社には一切関係ありません。

www.papa-programing.jp

 

 

 

若い時にたくさんの事を学ぶ為に、仕事に精を出すのは十分に良いのだが、長く会社に居ても給料が変わらないのなら、そこに幸せは無い。興味のないゲームのレベルアップをしているもの。

 

 

 

結婚して家族を持つようになると、さらに収入面で頑張りが必要になるから、より一層精に励みます。残念ながらそこから泥沼に入っていくのですよ。

 

 

 

2.給料だけで仕事を選ぶと人生萎える

 私は若い頃残念ながら、給料面だけの判断で、仕事を選んだことがあります。

 

 

 

給料面だけで仕事は選ばない

 給料面で選んだ末、苦労しました。挫折を味わいました。家族がいたのに情けなかった。二つの職で挫折しました。

 

 

電気工事士→高所恐怖症で高いとこが無理でした。高層マンションやイオンなどの建築現場に配属され、常に高い所でブルブルしながら働いていました。

毎日が恐怖でした。耐えらなくて辞めました。

 

 

投資用不動産の営業→この仕事は好きでした。ただ勤めた場所が遠かった。電車で片道2時間半通っていました。特急を利用していたので、それが最短でした。

この不動産の営業での教訓は、通勤時間は短い方が良いという事。電車の中では自分の時間も作れましたが、多すぎて通うだけで、萎えてしまいました。

 

仕事を給料だけで選ぶと、残念な結末が待っている

挫折となって一生残ります。若い時のあの経験が...って感じで残ります。

 

 

電気工事の時は、『お前はヘタレだ!』とか『使えねぇな!』とかよく言われていました。

不動産の営業の時は、『営業ができなかったら、どの仕事もできない。」と言われました。

 

 

その時、「いや、おいおい俺は不動産の営業は大好きだぞ!」と思いつつも、所詮辞めていく人間には世間帯は冷たい。

 

 

ですが、私はいい経験になったと思っています。あの挫折感と悲しさをバネにしてきたこそ、今日の自分がいるので。

 

 

あの時の限界を素直に受け止め生きてきました。

 

 

3.現実を受け止める

今もらっている給料で満足していないのは多数。

それでもなお頑張るのが、サラリーマン。

 

 

 

日々の努力、家族にはわかってもらえないかもしれない。

  1. 夜遅く帰ってきたら、ご飯冷めたよ。と冷たい目と口調で言われる。
  2. 遅く帰ってくいたら、今日も子供と遊ぶ時間なかったね。
  3. 給料安いのにそんなに働いてどうするの? 

 

 

そんなの分かり切っているに、どうしようもないのですよ。

歯がゆいですが。

でも真実です。

 

 

現状を打破する

世の中どんな解決策があるかを調べて吟味する必要があります。

 

私は株と不動産に出会いました。

生活するレベルが少しずつ変わっていきました。

事実です。

 

 

 

4.常識的に生きるとますます不幸に

 常識の範囲内で普通に生きていたら、抜ける事ない無理ゲーに参戦です。

 

 

なので普通に生きているサラリーマンでも投資をして、

人生優位に持って行った方が全然人生イージーモードですよ。

 

 

投資を始める

普通に生きていたら、人生無理です。本当に。毎日苦しいです。

私はこう見えて毎月家計簿を取ってました。苦しいのが数字でわかると、本当に仕事場だろうが、家に居ようがどの瞬間も胃が痛いです。

 

 

 

株式を始める

私はまず株式で資産を大きくしました。今日も利益出しましたが、そうやって生きていかないと、人生楽しくないです。

 

 

投資用不動産を持つ

ここはサラリーマンの特権で、サラリーマンという信用で融資枠をうまく利用でして、資産形成目指せます。税金対策にもなりますし、まず1件を目指すと良いです。

 

中古で十分です。大阪や名古屋はおすすめです。リニアモーターが無事に展開し始めたら、ますますその距離でも毎日通う人が増えますからね。今なら中古も安いので、リニアモーターが始まる前に確保が良いですね。

 

 

共働きをする

夫婦ともに働くのも手ですね。ただリスクが二つあって、子供が小さいうちは色々大変なのと、お互いに時間が取れなくなってしまうこと。

でも収入面が増えるので、多少は生活が 楽になります。

 

 

 

ブログで稼ぐ

ブログで稼ぐ目標を私は抱いております。月7桁目指しています。

ブログの初期費用は、このはてなブログでは、2万しないです。はてなブログの2年契約とドメイン代のみ。それ月には何万か入ってくるので、1ヶ月で回収できます。

 

夢があっていいですよね。自分が主役ですし、自分の知っている知識を世界中に届かせることもできますからね。

 

サラリーマンの収入の増やし方はこちらを参考に 。

www.papa-programing.jp

 

 

 

5.サラリーマンの収入の限度を思い知る

断言します。

毎日汗を流そうが、重い荷物を持とうが、理不尽なお客さんのクレーム処理をしようが、サービス残業をしようが、給料は変わりません。

 

給料は毎月変わらない

いくら残業代が出ようが、頭打ちは決まっています。だって一日24時間しかないのですよ。どうあがいても、この事実は変わりません。残念です。無念です。

 

なんどもお伝えしますが、常識の範囲内で普通にサラリーマンで稼いでも、収入が変わりません。ということは、生活も変わりません。

 

これを現実とし受け止めて、改善してくだけです。

 

給料安すぎても逆転劇はある

自己投資を始める

目指したい分野の読書して、セミナーに参加して、実際に実践する。

幸いにも時間と努力をすれば、生活は何年かで改善されていきます。

 

私がそうでしたから。

 

部署によってはスキルアップもできる

今配属されている部署で、将来を期待できないなら異動もありです。エンジニアで未経験OKでも良いならぜひ飛び込んで欲しい。

 

エンジニアは在宅でも充実した仕事もできますし、何より求人がたくさんあります。あまり会社を転々とするのは日本では良くないのですが、求人がたくさんあるので、最悪

 

会社内の人間関係が悪くなっても、転職というものがあります。経験による技術力が増せば、相手も欲しいと思うので。

 

意外と未来は明るい

このままヤバイと思えば思うほど、意外と大丈夫です、それに対して自分自身がなんとかしようとするので。そうやって人生何度か乗り越えられる。

 

何とかなるではなく、何とかする自分がいる。

必然な事。

 

人生は乗り越えらない試練は与えません。

真実です。

 

 

6.ブログの世界に生きてみたい

ブログでの収入を7桁の世界をみる為に今日この頃を生きています。

ともかく月収50万で退職しようと日々更新を目指していますが、まだまだです。上には上がいて、達観できません。

 

 

 

ブログをやっていると常に負け戦で、毎日挫折しそうでですが、

日々頑張っています。 

www.papa-programing.jp

 

 

www.papa-programing.jp

 

 

 

 

本当に立ってみたい月7桁のブログでの収入を。でもそのゴール達成の為に、いろんな事を吸収しています。WebライティングにWebマーケティング。

 

 

ブログをやりながらも、Rubyの案件を少しやっています。そろそろサラリーマンとの両立が難しくなってきました。

 

 

ただ『思考は現実化』するはあながち嘘では無いようです。このことについて後日書きたいと思いますが、私の中では既に、家の一室でこもって仕事しているのが、想像できています。

 

今サラリーマンをやりながらの兼業なのですが、専念出来るのなら毎日2記事をかけそうです。

 

伸びしろしかない人生に、滾ってしまいます!!

 

人生伸びしろしかない!!!