4児パパブログ 30才過ぎてプログラミングを学ぶ

プログラミングは未経験で30歳過ぎても学べる!

やりたくない仕事は、時間の無駄【好きな事で生きていく】

やりたくない仕事 時間の無駄

success with what you want to


 

こんにちは。4児パパです。

本日もブログ更新中です!

更新日時がタイトになりつつあります。でも頑張ります。

 

 

私の子供たちも早下の子で年中さんです。

一番下の子は721gで生まれた超未熟児の子ですが、

若干ですが平均より背が低いものの、問題なくスクスクと大きくなってきました。

 

 

 

子供四人いて、どの子もオムツ交換したり、

抱っこして寝かしつけたりしていました。 

当時はあんなに眠い中夜泣きをしたりして、

親を困らせてたのに今ではそんな日々が懐かしいです。

 

 

 

私の勝手な見解ですが、

父親も子育ては参加した方が良いですよ。

いつかしたい時に本当にできなくなります。

思い出作れないです。子供が小さかった頃の親として悩まされた思い出を。

 

 

 

 

  

■目次

1.やりたくない仕事はやらなくていい

2.やりたくない仕事しない為に、今頑張る

3.ゆるく生きる

4.

5.最後に

 

 

1.やりたくない仕事はやらなくていい 

そもそも論ですが、何の為に会社員をやっているのでしょうか?

 

  • お金→生活費の為ですか?
  • 経験やスキル→その先に何が見えますか?
  • 世間体→周りの人の目が気になりますか?
  •  モテたい→仕事の面で?あなたの人格?お金の面で?
  • 夢→夢を叶える為?

お金があれば大抵の事は成し得ます。 

 

 

私は子供4人いる為、常に家計が頭に回ってきます。

会社員としての給料だけはよくよく手厳しいのかなと、

4~5年前から見越していました。

 

 

 

いつか会社員としてではなく、独立して仕事をしたいと思っていますが、

その為には今助走しながらも、寝る間を惜しんで頑張っております。

 

 

勘違いしないでください。

やりたいくない仕事≠仕事をしなくては良い

ではありませんよ。

 

 

今の仕事以外に対して、保険をかけるように違う視点で頑張るのです。

 

 

2.やりたくない仕事しない為に、今頑張る

上司とそりが合わなくその為か、

周りとの調和が取れなくて困っていた時もありました。

 

 

 

 

 

なので、会社で出世が難しい時点で、収入の伸びしろがなくなったなぁと、

気づき会社員としての収入に依存するのではなく、

違った視線で頑張るしかないなぁと思い、株、不動産、ブログを頑張ってきました。

 

 

 

ブログをはじめることで、そこからの収益で次の投資に回せます。1Rマンションの頭金にしたり、株を買い足したり。

 

 

 

 

ブログ自体の初期費用は全然要らないです。

無料ブログでしたら、色々制限が付いてしまいますがもちろんタダですし、

wordpressでしたらレンタルサーバー代で月1000円ぐらいですみますし、

どうせはじめるのでしたら、はてなブログはやはりオススメですね。

 

 

 

ただ本気でこれだけは言えます。

会社員をやりながらのブログの継続は、結構しんどいです。

 

www.papa-programing.jp

 

 

 

ブログの記事を書くのが辛いのではなく、

仕事をしながらそして子供の面倒をみながら、

1日の中での隙間時間でブログを書くのは。

 

 

 

でも言い訳を言っても良いですが、

それでもなお頑張っております。

 

でも一日の中で頭の中を、ブログ記事構成に少し集中すれば、

記事を書く時間を短縮できます。

 

 

諦めるのは簡単ですが、別に今ではなくても良いでは?と思いながら、

今日もブログを更新しています。

 

www.papa-programing.jp

 

 

 

 

3.ゆるく生きる

 やりたくない仕事をやらに様にする為に、

今を頑張るしかないです。そう。今です。

 

 

本職の仕事柄朝がめっちゃクチャ早いです。

朝2時3時起きが当たり前です。朝ちょー眠いです。心が折れそうになります。

もう会社にいきたくないと思います。

 

 

ですので、早期に違うことができる様に、

今寝る間も惜しんで今も頑張っています。

壮絶です。

 

 

やりたくない事の為に消耗していると、

そのうち時間も消耗してしまいます。

気づいたら年をとってしましってタイムオーバーです。

 

 

何かをなし得る為には、

何かを切らないといけないです。

 

私の場合も諦めたことがたくさんあります。

 

 

 

 

www.papa-programing.jp

残業という時間泥棒は要らないですよ。

無駄です。

何度でも言いますが、家族と過ごしましょう。

ブログを書いて収益を出して、心の余裕持ちましょう。

 

 

 

それと同時に、うわべだけの付き合いも無駄ですよ。

そこは本当に無理しなくて良いです。限られた時間を無駄にします。 

www.papa-programing.jp

 

 

 

 

収入が多ければ、生活の水準は高くなりますが、決して楽ではありません。

我が家では共働きをしています。

 

 

なおかつ私は株、不動産、ブログ、プログラミング を頑張ってきましたので、極力会社からの給料に手をつかずに生活をしています。 

www.papa-programing.jp

 

 

4.ブログで生きていること

ブログでご飯を食べていくのは、すぐには難しいです。

 

始めて1ヶ月ですぐに今会社員としてもらっている給料ほど稼ぐのは、

手厳しいです。 無理ゲーです。

 

 

時間を投資してようやくたどり着いて見える景色です。

簡単に皆脱落していきます。

 

 

でも脱落しないでやり続ける方法をお伝えします。

結果よりも過程】を楽しむです。

とてもシンプルです。

 

 

 

結果をすぐに求めないで、

その過程を楽しんで進んできた人が、やがて大きくなっていきます。

おそらくこの人は稼いでいるなという人は、記事のストック量を見ればわかります。

 

 

もちろんブログサイトのデザインも見ればわかりますが、

デザインとかは後々で良いですね。まずゴリゴリにかく。

 

 

 

書き続けて、自分に余裕が出てきて、ふと立ち止まる時があります。

その時ようやく、「あれ?記事数を増やしたのに、アクセス増えない。」

「あれ?1記事3000文字以上あるのに、思った以上にアクセスPV伸びていない。」

 

こんな時が訪れたら、ようやくSEOとかデザインとか考慮してもいいと思います。

まだまだですが、この本から文脈からのSEOを学んでいます。

 

最新のGoogle対策! これからのSEO Webライティング本格講座

最新のGoogle対策!  これからのSEO Webライティング本格講座

最新のGoogle対策!  これからのSEO Webライティング本格講座

最新のGoogle対策! これからのSEO Webライティング本格講座

 

 

 

 

私の経験上、アドセンスで合格を頂き、

そして始めて収益になった時、マジで嬉しかったです。

 

 

この瞬間0→1が実ったのかなと実感しましたね。

 

 

そしてAmazonでの収入も侮れなかったです。

アフィリエイトで最初は500円ごとの収益をギフトでの支払いにしてました。

500円は敷居が低いので、500円発生ごとにオムツに購入してました。

 

現実的でしょう?

 

でもこれが現実の中から、生まれる夢ですよ。

好きなことを書きつつ、

その個性から収入を得る。

小さな小遣い稼ぎから、大きくですね。

          

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

 
ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 

 

 

5.最後に。

 人生やりたい事をやる時間は、限られています。

 

 

やりたくない事に集中していると、それだけで消耗してしまいます。

行動し続けるしかないのですよね。実際は。

 

 

私は悔しさでブログを始めました。

それで収入も上がりました、プログラミングも学び、色々な人にお会いできて、いい経験になりました。

 

本当に結果としてはAlrightです。

 

楽しい事にもっとフォーカスしましょう。

 

 

だって、

 

人生伸びしろしかないですよ!!!

 

4児パパ

4 kids daddy