4児パパ プログラミングを学ぶ

プログラミングは未経験で30歳過ぎても学べる!

サーチコンソールの登録方法!DNSでの登録をして所有権の確認の仕方。お名前.com用

Google SEO image

Google SEO image

こんにちは。4児パパです。

 

最近私と妻が年をとり引退した時の事を考えることがあります。年金問題が大きくニュースで取り上げあられて、政府も今後の老後の生活に年金だけの生活では月5万は足りなくと公に発表しています。

 

 

その対策は個々で投資をしたりして賄う事をオススメすると白旗をあげているぐらいです。ただ年金に対する問題はずっと昔からありまして、2007年(平成19年)第一次安倍内閣の時の”年金記録問題”はまだ記憶に新しいのではないでしょうか?(私の場合、この年に長女が生まれたのでよく覚えています。)

 

ただまだ働いている世代で年金の問題への不安は解消できます。まだチャンスはたくさんありますよ。

 

人生前向きに行動した人はきっと色よい人生を楽しめると思う。

 

 

 

1.サーチコンソールの利用は、落ち着いてから。

ブログをはじめた人はたくさんの事を経験しなくてはなりません。 

  1. ブログを提供しているサービス会社の選定(はてなブログやアメーバ、そしてWordPress。でも初心者ははてなブログがオススメ)
  2. 記事を書き続ける。(ここで本当にブログを書いていきたいかどうかが、自分自身でわかってくる。)
  3. 無料のサービスから有料へ。(特にはてなブログは有料を選択して、独自ドメインを取得してやっとGoogleアドセンスへ申請できる)

     

    www.papa-programing.jp

    www.papa-programing.jp

     はてなブログでしたら過去に記事を書いてますので、参考にして頂けましたら幸いです。実際に同僚の何人からは私の記事からドメインの登録を完了しています。

  4. HTMLやCSSの知識は避けて通れない。(ブログのデザインなどを変更したり、リンクの貼り付けなどの。ブログ記事以外の編集。)
  5. 外部サービスの勉強。(ツイッターを始めたり、そこからのアクセス獲得の勉強したり。)
  6. やっぱり記事を書き続けるが大事と気づく。
  7. ある程度書き続けると、アクセス解析へをするために色んな人のブログを参考にして解析し始める。
  8. そしてグーグルアナリスティック やサーチコンソールへ出会う。

まぁざっとですがこんな感じですかね。HTMLやCSSの知識は多少なり必要になってきます。手取り早く知識を得るにはやっぱり実際にサイトを作ってみると良いですね。

 

 

2.なぜサーチコンソールはドメイン登録?

前回サーチコンソール をURLプレフィックスでの登録の仕方をお伝え致しました。手取り早く登録するにはこっちの方が手短でサーバー情報にアクセスしなくて済むので、簡単に登録することが出来ます。

 

www.papa-programing.jp

サーチコンソール を自分のサイトで便利に利用できるよう、登録設定しましょう!

ではなぜサーチコンソール はドメイン登録の方が良いか。

 

ドメインプロパティはサブドメイン、hattpやhttpsそしてwwwなどそれら全て、Googleが一括して確認してくれるものです。前回のURLプリフィックスで登録した際は、https://www.papa-programing.jpで登録したので、そのURLでしか利用できないのですが以前と同様に登録したい場合は、URLプリフィックスで追加で登録してください。

 

 

どのレンタルサーバーでも同じ設定だと思いますが、このドメインでは『お名前.COM』で取得したので、ぜひ参考にして頂けましたら幸いです。

 

3.ドメインプロパティ登録手順 

DNSレコード所有権の確認手順は大まかに。こちらではお名前.comを利用していますので、そちらの画像で解説していきますが、基本的にエックスサーバーやロリポップの様な他のレンタルサーバー会社でも同じような手順になります。

  1. サーチコンソールでプロパティのタイプ選択でドメイン入力欄に登録したいサイトのドメインを入力。

    ドメインプロパティ

    ドメインプロパティ
  2. ドメイン入力後に出てくるTXTレコードをコピーする。

    ドメインプロパティ TXTレコード

    ドメインプロパティ TXTレコード
  3. 利用しているドメインサーバー会社へアクセス。ここではお名前.comで解説いたします。サーバーの管理画面からコピーしたTXTレコードをDNSレコード設定にコピーします。

    お名前.com ログイン

    お名前.com ログイン

    ログインのページのグローバルメニューからDNSをクリックする。

    お名前.com グローバルメニュー DNS

    お名前.com グローバルメニュー DNS


    ドメインのDNS関連機能設定を選択し、次のページへいき登録したいドメインを選択して、更に次のページへ。

    お名前.com ドメインのDNS関連機能設定

    お名前.com ドメインのDNS関連機能設定

    DNS関連機能設定-ドメイン一覧

    DNS関連機能設定-ドメイン一覧

    設定したいドメインを選択。

    DNS関連機能設定-機能一覧

    DNS関連機能設定-機能一覧

    DNS関連機能設定-機能一覧の下部にあるDNSレコード設定を利用するを選択。

    お名前.com DNSレコード設定

    お名前.com DNSレコード設定

    DNSレコード設定

    DNSレコード設定

    下部に表示されてきますレコード入力画面で、

    レコード入力

    レコード入力

    ・TYPE→TXT
    ・VALUE→Googleサーチコンソールでコピーしたレコードを貼り付け。
    ・追加をクリックすると自動的に追加へ転移します。

    DNSレコード TXTレコード追加

    DNSレコード TXTレコード追加

    ・確認画面に進み、設定するをクリックする。そして次のページで状態が完了になれば

    TXTレコード 登録 完了

    TXTレコード 登録 完了
  4. サーチコンソール へ戻り、DNS レコードでのドメイン所有権の確認をします。手順がうまく行くと、『所有権を確認しました』と表示されますが、

    ドメイン所有権確認

    ドメイン所有権確認

    確認を数分もしないうちにしてしまうと『確認できませんでした』の表示がされてエラーになってしまいます。 サーバー管理ですぐに確認してしまうと、反映されないので数分ほどお待ちください。

 

ここまでの手順で10分ほどです。レコード反映の待機時間を含めても15分ほどでDNSレコードやTXTレコードと聞いて難しく感じてしまうかもしれませんが、やることはコピーして貼付してクリックしての様な簡単ことです。ぜひ試してください。

4.ブログを収益化する為には、試行錯誤を。

ブログでの収益化を目指し、始めたとしてもたくさんの事に、色んな角度で挫折感に陥ります。

・アクセスが集まらない。→まず書いているうちに最初は記事を書いててもアクセスが集まらなくて、挫折するでしょう。 

・アドセンスが通らない→いくら申請しなおしても、自分ではどうすればいいかわからないくて挫折。

・ブログのデザインが思った様にいかない→ここで時間をかけると記事がかけなくなる

・アクセスの解析の仕方に困る。→基本が難しいと思ってしまう。

・記事を書いてもやっぱりアクセスが集まらない。→才能がないと誤信してしまう。

 

でも続けているうちに『できることから』修正することを自然に覚えていきます。どんなことも必ず先駆者がいます。既に大抵のことは情報化されています。

 

できることを試行錯誤することで必ずいい方向に展開できます。

 

ブログの収益化は簡単には出ません。ただ継続していくことで達成可能な分野なのは確かです。

 

 

5.最後に

子供4人を育てて生きるって大変だなと思ってしまって、自分の可能性に制限を出しかけていました。でも何事にも打開策があって、それを見つけるにはやっぱり自分自身の可能性に信じるしかないのですよね。

 

同じ様な悩みを歩んでいる先駆者たちもいます。彼らの情報発信に耳をすませてみれば、参考になる事はたくさんあります。

 

サラリーマンやっていると頭打ちが決まっていますし、更に人生逆算してしまうと生涯賃金も見えてしまって寂しくなりますが、今あるものに対してちょっと辛くなるかもしれないが、プラスアルファで頑張ってみるときっともっと人生明るくなるよね。

 

だって、

人生伸びしろしかないですから!!!